佐藤刑事「もうやめてよ高木君!わたしもう佐藤じゃなくなるんだからっ!」【コナンSS】

公開日: : 名探偵コナンSS

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/26(木) 15:29:22.58 ID:2MK6anaC0.net
コナン「いったいどうしちまったんだ!?」

元太「」博士に改造してもらったんだ。すげえだろ!

阿笠「ほっほっほ、どうじゃ、おどろいたか新一?」

阿笠「元太君の直腸に高木刑事の声帯と舌を移植したんじゃよ」

阿笠「これで元太君は肛門で発声することが可能になったんじゃ」
3 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/26(木) 15:30:21.62 ID:kM8D4MGId.net
はぁ?
8 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/26(木) 15:32:26.23 ID:2MK6anaC0.net
元太「口でしゃべるのはもちろん……」

元太「」尻でもしゃべれるし……

元太「上と下、同時に話すことだってできるんだぜ!」上と下、同時に話すことだってできるんだぜ!

コナン「へー、おもしれえな」
18 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/26(木) 15:35:47.91 ID:2MK6anaC0.net
コナン「でもこれ何の役に立つんだ?」

阿笠「元太君が常にうな重を食べていたいと言っておったのでな」

阿笠「友達との会話中や学校の授業中、口に物を入れながら話すのは行儀が悪いじゃろ?」

阿笠「食事しながらでも口以外で話すことができれば友達関係や学業に支障をきたすことがないんじゃよ」

コナン「なるほど!」
24 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/26(木) 15:40:31.34 ID:2MK6anaC0.net
元太「ガツガツ、クチャクチャ、モグモグ」博士、ありがとな!

コナン「って、さっそく食べながら話してる」

阿笠「な、役に立つじゃろ?」

コナン「確かに役立つけど、高木刑事はどうしてるんだ?」

コナン「よく声帯と舌なんてくれたな」

阿笠「ああ、とっ捕まえて無理やり摘出したんじゃよ」

コナン「えっ!? 博士それ犯罪だぞ!!!!!」
26 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/26(木) 15:42:57.34 ID:3Ri4FQvLM.net
高木かわいそう
27 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/26(木) 15:43:40.01 ID:2MK6anaC0.net
阿笠「なーに、大丈夫じゃ」

阿笠「声を失って血相変えておったが、しばらくしたら高木刑事も平静を取り戻したようでな」

阿笠「わしが米花町にある手話教室を紹介してやったので彼も喜んでおったぞい」

コナン「それなら安心だな。よかったよかった」

元太「ガツガツ、クチャクチャ、モグモグ」うな重うめぇ!!!
28 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/26(木) 15:48:32.55 ID:2MK6anaC0.net
阿笠「まあ、唖者になったので刑事は退職するようじゃがのう」

コナン「そうか、それは残念だな」

元太「ガツガツ、クチャクチャ、モグモグ」高木刑事が警察辞めるなんてさみしいな。

阿笠「まったくじゃ。なかなか骨のある刑事じゃったのに……」
30 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/26(木) 15:52:05.14 ID:2MK6anaC0.net
元太「ガツガツ、クチャクチャ、モグモグ」うっ……

コナン「どうした元太?」

元太「ガツガツ、クチャクチャ、モグモグ」ちょ、ちょっとトイレ……

阿笠「ほっほっほっ、元太君はずっとうな重を食べておったからのうw」

阿笠「食欲があるのは良いことじゃが、ほどほどにするんじゃぞw」

元太「ガツガツ、クチャクチャ、モグモグ」お、おう

元太はトイレに駆け込んだ
33 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/26(木) 15:55:43.56 ID:2MK6anaC0.net
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリ ィィィィッッッッ!!!!

元太「ガツガツ、クチャクチャ、モグモグ」オエエエエエェェェーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!!!!!!!!

元太「ガツガツ、クチャクチャ、モグモグ」オエッ、気持ちわりぃいいい!!!!!

コナン「どうした!? 大丈夫か元太!?」

阿笠「し、しまった!!!」

阿笠「肛門につけた舌の味覚は生きたままじゃ!!!」

コナン「バーロー、何やってんだ博士!!!」

コナン「これじゃ元太は排泄するたびにウンコを舐めてるのと同じだぞ!!!」
36 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/26(木) 16:00:13.31 ID:2MK6anaC0.net
元太「ガツガツ、クチャクチャ、モグモグ」俺これから一生ウンコを味わわないといけないのかよ……

元太「ガツガツ、クチャクチャ、モグモグ」おいっ! ふざけんなっ!!!

元太「ガツガツ、クチャクチャ、モグモグ」なんとかしろよ、博士っ!!!

尻で抗議する元太
37 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/26(木) 16:04:22.17 ID:2MK6anaC0.net
阿笠「これこれ、そう怒るでないw」

阿笠「何事も経験が大事じゃ!」

阿笠「それに、なんとか対策を練るからそれまで辛抱してくれ」

元太「ガツガツ、クチャクチャ、モグモグ」わ、わかったよ。でも早くしろよ!

阿笠「もちろん、もちろんwwwwwwwwww」

ピーーーンポーーーーーーーーーーーーーーーン♪

コナン「おい、誰か来たぞ」
38 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/26(木) 16:08:53.32 ID:2MK6anaC0.net
阿笠「はい。どなたですか?」

目暮「こんにちは。警視庁の目暮です」

目暮「ちょっと伺いたい事があるのでドアを開けてください」

コナン「うわっ! 目暮警部だっ!!!」

コナン「きっと高木刑事の舌と声帯の事だぞ!!!」

コナン「博士が逮捕されちまう!!!」

元太「ガツガツ、クチャクチャ、モグモグ」おい! 博士が捕まったら俺の下の味覚はどうなるんだよ!!!

コナン「おそらく一生そのままだろうな」

元太「ガツガツ、クチャクチャ、モグモグ」そんな…………

コナン「何とかして警部を追い返さないと」
39 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/26(木) 16:12:36.05 ID:2MK6anaC0.net
目暮「阿笠さん! 早く開けてください!!!」

阿笠「どうぞどうぞ」ガチャ

コナン「バーロー、ドア開けやがって」

目暮「率直に効きます。うちの高木の声を奪ったのは阿笠さん、あなたで間違いありませんね」

阿笠「もちろんそうじゃ」

目暮「阿笠さああああああああああん!!!」

目暮「あなたいったい何をやっとるんですかあああああ!!!!!」

目暮「こんなことして許されると思っとるんですかあああああ!!!!!!!!!!」
40 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/26(木) 16:15:05.02 ID:2MK6anaC0.net
阿笠「ええい!!! うるさいのう!!!」

阿笠「新一、あれを持ってこい」

コナン「わーってるよ」

コナン「博士の作った特大扇風機だろ? もう準備してるぜ!」

阿笠「これさえあれば目暮警部の帽子を吹き飛ばすことができるぞいw」

目暮「そ、それだけは……やめてください……!!!!!」

阿笠「んほほほほほほほほほwwwww」

阿笠「もう遅いwwwwwわしを逮捕しようとするからじゃwwwww」

阿笠「スイッチオンwwwww!!!!!」カチッ
41 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/26(木) 16:17:37.77 ID:2MK6anaC0.net
ブォワーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!

目暮「ぬわぁ、風が強い!!!!!」

阿笠「んほほほほwwwww」

阿笠「目暮警部の頭はどうなっとるんじゃろうなあ?wwwww」

阿笠「そうじゃ! どんな頭をしとるか賭けをせんか新一?wwwww」

コナン「じゃあ俺はタマネギ頭に2億賭けるぜ!!!」

阿笠「さすが新一!!! 推理が冴えとるのうwwwww」

阿笠「しかしまだ甘い! わしは頭部が禿げていて毛が1本だけと見た!!!」

阿笠「わしは毛1本に2億賭けるぞいwwwwwwwwww!!!!!」

目暮「のわぁぁぁぁぁぁ!!!!!」
44 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/26(木) 16:27:03.87 ID:2MK6anaC0.net
ブォワーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!

目暮「意地でも帽子を吹き飛ばされてなるものかあああ!!!」

阿笠「くそ! なかなかしぶといのう!!!」

阿笠「新一! 出力最大じゃ!!!」

コナン「おう!!!!!」

ブォワーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!

目暮「ぬわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!」

目暮「こうなったらあれをやるしかない!!!!!」

目暮「すみませんが、阿笠さん、裁縫道具を貸してくれませんか?」

阿笠「おい哀君、警部に裁縫道具を渡しなさい」

灰原「はいはい」

目暮「おりゃぁぁぁぁぁ!!!!!」キュッキュッキュッ
46 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/26(木) 16:32:09.24 ID:2MK6anaC0.net
コナン「バーロー! 目暮警部が頭皮と帽子を縫い付けたじゃねえか!!!」

阿笠「し、しまった!!!!!」

目暮「はっはっはっはっ、これでもう私の頭は永遠に闇の中ですぞwwwww」

阿笠「くそおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!」
47 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/26(木) 16:38:15.18 ID:2MK6anaC0.net
コナン「真実はいつも一つ!!! 探偵として目暮警部の頭がどうしても気になるぜ!!!!!」

阿笠「帽子を縫い付けられたなら仕方ない、賭けは引き分けじゃ!!!!!」

コナン「せっかく2億手に入るはずだったのにどうしてくれんだよ!!!!!」」

阿笠「そうじゃ新一! 目暮警部に裁縫道具を渡した哀君に責任を取ってもらうぞい!!!!!」

阿笠「地下室に来るんじゃ!!!!!」

灰原「はいはい」
48 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/26(木) 16:41:36.94 ID:2MK6anaC0.net
1週間後
パンパンパンパン パンパンパンパン パンパンパンパン パンパンパンパン

パンパンパンパン パンパンパンパン パンパンパンパン パンパンパンパン

パンパンパンパン パンパンパンパン パンパンパンパン パンパンパンパン

パンパンパンパン パンパンパンパン パンパンパンパン パンパンパンパン
コナン「何だこの音は……?」

阿笠「んほほほほwwwww」

阿笠「どうじゃ、驚いたか新一?wwwww」
50 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/26(木) 16:47:24.91 ID:2MK6anaC0.net
コナン「ずっと拍手なんかして何やってんだ?」

阿笠「んほほほほwwwwwwwwww」

阿笠「わしの右手と左手をよく見てみいwwwwwwwwwwwwwww」

阿笠「右掌にわしの○○○を、左掌に哀君の△△△を移植したんじゃwwwww」

阿笠「これでわしと哀君はいつでもどこでも××××できるんじゃよwwwww」

コナン「なるほど!!!!!」
55 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/26(木) 16:54:49.34 ID:2MK6anaC0.net
元太「ガツガツ、クチャクチャ、モグモグ」おい、俺の下の味覚問題はどうなってるんだよっ!

阿笠「んほほほほwwwwwwwwww」

阿笠「心配するでないwwwちゃんと対策を考えたぞいwww」

阿笠「ほれwwwww」

阿笠「目暮警部にAPTX4869を飲ませたんじゃwwwww」

阿笠「ついでに声を奪ってやったぞいwwwww」

目暮「」
56 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/26(木) 17:00:04.52 ID:2MK6anaC0.net
コナン「太ってて、見た目が元太にそっくりだな!」

阿笠「そう! そこなんじゃよ!!!!!」

阿笠「この目暮警部に元太君の声帯と舌を移植したらどうなると思う?wwwww」

コナン「なるほど! もうそれはまぎれもねえ元太だ!!!!!」

阿笠「じゃろ?wwwwwwwwww」

阿笠「これで元太君は2人になり、あとはちょこっと本体をいじるだけですべてはうまくいくはずじゃwwwww」

コナン「よっ! 天才科学者!!!!!」

阿笠「んほほほほwwwww照れるわいwwwwwwwwww」
57 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/26(木) 17:05:07.04 ID:2MK6anaC0.net
阿笠「それじゃ、元太君の舌と声帯を取るぞいwwwww」

元太「ガツガツ、クチャクチャ、モグモグ」や、やめろ……

阿笠「新一! 元太君が動かないように押さえつけるんじゃ!!!」

コナン「バーロー! そんな面倒なことしてられるか!!!」

コナン「ようは気絶させればいいんだろ?」

コナン「キック力増強シューズだ! おりゃぁぁぁぁぁ!!!!!」バキッ

元太「ガツガツ、クチャクチャ、モグモグ」うわーーーーーっ

元太「」

阿笠「よくやった新一! オペ開始じゃ!!!」
58 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/26(木) 17:10:41.31 ID:2MK6anaC0.net
1週間後

光彦「なんか最近、元太君、賢くなりましたか?」

光彦「うな重うな重言わなくなって成長しましたね!」

歩美「それにおしゃれにもなったよね。よく似合ってるよ、その帽子!」

目暮「はははー、そうですかぁ……?」

コナン(すげー! 誰も元太が目暮警部だって気づいてねえ!!!)
60 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/26(木) 17:20:07.85 ID:2MK6anaC0.net
阿笠「どうじゃ新一?wwwww」

阿笠「目暮警部に学校に行ってもらいその間に元太君がうな重を食べる計画は成功したかの?www」

コナン「ああ。うまくいったよ!」

コナン「でも、元太の下の味覚はどうなってるんだ? そこが一番の問題だろ!!!」

阿笠「もちろん改善したぞいwwwww」

阿笠「ようは舌にウンコが当たらなければいいんじゃろ?wwwww」

阿笠「そこでじゃwww元太君の歯を全部抜いて、それを肛門に植え付けたんじゃよwwwww」

阿笠「そして腸と食道とを、腕と脚とを入れ替えてwwwwwwwwww」

阿笠「尻に目を埋め込めば?wwwwwwwww」

コナン「なるほど!!!!!」

コナン「肛門から飯を喰って、口から排泄するんだな!!!!!」

阿笠「その通りじゃwwwwwwwwww」
62 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/26(木) 17:30:03.44 ID:2MK6anaC0.net
1週間後

光彦「元太君なんか臭いますよ?」

光彦「ちゃんと頭洗ってるんですか?」

目暮「やっぱり臭うか……そろそろ帽子の縫い目を取らないとな……」シュッ

コナン(今だっ! 特大扇風機スイッチオン!!!!!)

ブォワーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!

目暮「うわあーーーーーーー」ビューーーーーン

光彦「あっ! 元太君タマネギ頭だったんですか!?」

コナン(やっぱりタマネギ頭じゃねえか!)

コナン(光彦が卑怯だから目暮警部はタマネギ頭だという俺の推理は当たっていたんだ!!!)

コナン(博士の野郎!!! 許せねえ!!!!!)

こうして博士はコナンに2億円支払い、全財産を失い自殺した
64 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/26(木) 17:30:53.37 ID:qKa1U+UQM.net
なんだそりゃ
66 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/26(木) 17:40:24.88 ID:2MK6anaC0.net
1週間後

コナン「あれ? 高木刑事、佐藤刑事どうしたの?」

佐藤「こんにちは、実は高木君はもう刑事じゃないのよ」

コナン(あっ、そうだったな……)

佐藤「今日はみんなに報告があるの」

高木(筆談)「実は僕たち結婚することになったんだ!」

光彦、目暮「えーーーーーっ!!!!!」

歩美「おめでとう!!!!!」

高木(筆談)「僕が唖者になって刑事を続けられなくなったから、主夫になって佐藤さんを支えることにしたんだよ!」

佐藤「もうやめてよ高木君! わたしもう佐藤じゃなくなるんだからっ!!!!!」

高木(筆談)「あはははは」

歩美「よかった!!! 二人が幸せになって!!!」

歩美「歩美ずっと前から二人のこと応援してたんだよ!!!!!」

佐藤「ありがとう。ところで目暮警部見なかった? 行方不明なのよ」

コナン(あははー……)
67 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/26(木) 17:51:44.77 ID:2MK6anaC0.net
5週間前

歩美「ねえ、哀ちゃん! 博士がいつも作ってるスイッチってどうやって作るの?」

灰原「どうしたの吉田さん、もしかしてあなたもスイッチで光彦君をどうにかしたいの?」

歩美「もー、違うよーーー! 歩美、光彦君に興味ないもん!!!」

灰原「それもそうね」

歩美「佐藤刑事と高木刑事に幸せになって欲しいの。それをスイッチでどうにかできないかなって……」

灰原「なるほど、あなたは恋のキューピッドになりたいのね」

歩美「うん!!!!!」

灰原「わかったわ、じゃあ一緒につくりましょう」

歩美「哀ちゃん、ありがとーーーーー!!!!!」
歩美「できたよ哀ちゃん! 佐藤刑事と高木刑事が結婚するスイッチ!!!」

灰原「でも博士みたいにうまくはできなかったわね。たぶん、効果が出るのはだいぶ後だし、副作用も大きいわよ」

歩美「二人が結婚するならそれでいいよ! じゃあ押すよ!!!!!」カチッ

関連記事

no image

円谷光彦「歩美ちゃんが水着を着て写真を撮るんですか?」阿笠「光彦君がカメラから手を離せなくなるスイッチ」SS

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/19(水) 22:30:46.5

記事を読む

no image

江戸川コナン「光彦と推理力対決をしたら、あっさり負けちまった・・・逆恨みしてやる!」SS

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/03(火) 20:01:52.

記事を読む

no image

吉田歩美「哀ちゃん、コナンくんのジャージの臭いなんか嗅いでどうしたの・・・?」SS

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 21:58:10.

記事を読む

no image

阿笠博士「おや、光彦君がシュレッダーに挟まってるので、そのまま電源を入れるかのw」SS

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/15(水) 14:53:31.2

記事を読む

no image

ジン「幸い今日はベルモットは出掛けている、恐らく夕飯は外で済ますんだろ」【コナンSS】

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/02(日) 23:13:03.

記事を読む

no image

灰原哀「記憶喪失になった工藤君が、吉田さんを彼女だと思い込んでるわ・・・」SS

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/11/08(木) 16:20:55 ID:49T5

記事を読む

no image

円谷光彦「まだ下痢が治りません」新井出「いじめの可能性がある。この問題はデリケートだからね」SS

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/17(日) 00:3

記事を読む

no image

吉田歩美「哀ちゃんはコナン君を諦めて、光彦君で我慢しなよ!私の彼氏に手を出さないで!」SS

1 : ◆ZtHe8ptH4w9w 2013/04/26(金) 05:27:58.51 ID:DvI

記事を読む

no image

江戸川コナン「阿笠博士が黒ずくめのボスじゃないか怪しいので、銃をつきつけてみる」SS

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/24(日) 15:56:15.

記事を読む

no image

歩美「光彦くんがコートの外まで吹っ飛んだ!」元太「ならばくらえ!参式波動球!」SS

1 : クワガタ◆yd4GcNX4hQ 2015/07/11(土)15:07:23 ID:UY3

記事を読む

    PAGE TOP ↑